知るぽると 金融広報中央委員会
金融教育フェスタ

2018年度 金融教育フェスタ 親子のためのおかね学習フェスタ

2018年度 金融教育フェスタ 親子のためのおかね学習フェスタ

親子のためのおかね学習フェスタ<<大分>>
開催概要
おかねのおはなし会
おかねの体験学習プログラム
おかねの体験広場
開催概要
おかねのおはなし会
おかねの体験学習プログラム
おかねの体験広場
開催概要
開催概要

●開催日:2018年11月4日(日)

●開催時間:10:00~17:00

●会場:J:COM ホルトホール大分 大分県大分市金池南一丁目5番1号

めじろん

大分県応援団“鳥”「めじろん」

おかねのおはなし会
おかねのおはなし会
おかねってナニ?ほしいモノとひつようなモノ
内容はこちら
おかねの体験学習プログラム
おかねの体験学習プログラム

仕事体験

子どもたちが中央銀行の仕事を体験して、仕事自体の喜びのみならず、おかねを仕事から得る、という基本的なことを学びました。仕事の内容は、実際に日本銀行で使用している貨幣マスで模擬硬貨を選別したり、お札の数え方を学んだり、偽札さがしをしました。参加した子どもたちは、真剣に取り組んでいました。最後に給料(模擬貨幣)をもらい、次のステップとして、カレー作りゲームに進みました。

仕事体験の模様

仕事体験の模様

仕事体験の模様

仕事体験の模様

カレー作りゲーム

続いて、仕事から得たお給料=おかねをよく考えて使うことを学習するステップです。仕事体験で得たおかねで、家族のために夕食のカレーの材料を買う、というゲームに取り組みました。カレーに必要なもの、家族の好み、食材の値段などを考えてカレーの材料を選択することを体験し、子どもたちは限られた予算の中で色々なことを考えたり、工夫をしていました。その後、工夫したことなどについて発表したり、ほかの人の発言を聞いたりして考えを深めました。最後に子どもたちに「おかねの体験学習プログラム認定証」を授与しました。

※「カレー作りゲーム」 考案 あんびる えつこ 氏

カレー作りゲーム

カレー作りゲームの模様

カレー作りゲーム

カレー作りゲームの模様

おかねの体験広場
おかねの体験広場

貯金箱作り

ハサミを使わない組み立て式の貯金箱作りを多くの子どもたちに楽しんでいただきました。貯金箱は、ファミリーカー型とはしご車型、新幹線型の3種類。好きな形を選んで色を塗り、自分だけの貯金箱の完成です。小さなお子さんも参加でき、多くの親子連れが参加され、にぎやかなコーナーとなりました。

貯金箱作り

おかねクイズ

会場内に設置したおかねに関する10枚のパネルにクイズのヒントが隠されています。このヒントを頼りに、知るぽるとファミリーのスタンプラリーを楽しみながら、10問のクイズに挑戦していただきました。

おかねクイズ

お札の秘密体験コーナー

マイクロスコープやブラックライトで見ることで、お札に用いられている特殊印刷などの最新技術を知っていただきました。お札に隠されたマイクロ文字にびっくりされる参加者が多数いらっしゃいました。

お札の秘密体験コーナー

おかねについて学ぶコーナー

大きな石のおかねなど、国内外の貨幣のレプリカを展示しました。千両箱の重さを体験するコーナーでは驚きの声も上がっていました。

おかねについて学ぶコーナー

模擬一億円パック重さ体験コーナー

100万円の束100個に相当する大きな「かたまり」にみんなビックリ。「持てるかな?」「重いー!」「よいしょ!」・・・。力自慢をかねて、家族でその重さと大きさを体感していただきました。

模擬一億円パック重さ体験コーナー

お札の身長計

あなたの身長は何億円? 身長の高さを、一万円札を積み上げた金額で表す身長計。1,000万円が10cmの高さになることが分かって、子どもだけでなく保護者の方にも楽しんでいただきました。

お札の身長計

お札パズル

一万円札、五千円札、千円札の3種類のお札パズルに挑戦していただきました。見本を見ながら、一つひとつピースをはめていきます。できあがると、子供たちの笑顔も弾んでいました。

お札パズル

写真撮影コーナー

一万円札の顔出しパネルと、知るぽるとキャラクターの「矢口ファミリー」が勢ぞろいした立体パネルの2点を用意させていただきました。お札の肖像画気分でニコッ、兄弟で、矢口ファミリーの百太(ももた)や一海(かずみ)と一緒にパチリッなど、それぞれのポーズで記念撮影をお楽しみいただきました。

写真撮影コーナー
資料コーナー

金融知識や金融教育に関する資料を提供しました。

資料の一覧はこちら

資料コーナー写真
知るぽるとホームページ閲覧コーナー

子ども向けのクイズや保護者向けの家計診断などおかねに関するさまざまな情報を提供している、知るぽるとホームページを自由にご覧いただきました。

知るぽるとホームページ閲覧コーナー
トップへ戻る画像